Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
辻希美、新ユニット『ギャルル』結成直後、体調不良でテレサ・テン役の舞台降板
5月4日から始まる舞台「何日君再来(イツノヒカキミカエル)」に出
演予定だった元「モーニング娘。」の辻希美が、体調不良のため降板す
ることになりました。急性胃腸炎とのことです。

辻希美といえば、W(ダブルユー)のパートナー、加護亜依が喫煙問題
で解雇処分になったことが記憶に新しいですが、あれは2月10日発売
の写真誌「FRIDAY」でのこと、もうまもなく3カ月になるのです
ね。

このあと、辻は新しいユニット『ギャルル』を結成し、4月24日土浦
で行われたイベントでお目見えを果たしました。『ギャルル』は時東ぁ
み(そう、あのメガドル)とギャル曽根(あの大食いタレント)の3人と
いうなんとも濃いメンバーです。

"つじじ"(辻)、"ぁみみ"(時東)、"そねね"(ギャル曽根)と呼んで
と元気な姿で会見に臨んだのですが・・・

このときの会見では、加護亜依については「残念。個人で頑張ります!
」と力強く答えていたのに、急な体調不良だったようです。

辻は、東京・日生劇場と大阪・梅田芸術劇場で行われる計26公演のう
ち11公演にテレサ・テン役で出演が予定されていました。代役には、
「モーニング娘。」メンバーの吉沢ひとみとダブルキャストの石川梨華
があたります。

ところで「何日君再来(ホーリィチュンツァイライ)」は、1937年
に上海で製作された映画『三星伴月』の挿入歌です。当時の人気歌手周
璇が歌い、空前のヒットとなりました。

その後、数多くの歌手に歌われましたが、最近では麗君(テレサ・テ
ン)が同曲を歌い、中国大陸や台湾など中国語圏でリバイバルブームを
引き起こしました。

中国や台湾でのテレサ・テンの人気はたいへんなもので、死因について
は反戦運動をしていたことから暗殺された、という説もあり、英雄視さ
れています。

ところで、いよいよGWですね。彼氏とデート、楽しんできてね!
モテ系大本命のスウィートアイテムがいっぱい!
      ↓  ↓  ↓  ↓
     姫系ファッション通販RyuRyu

| shawn5049 | 18:03 | - | - |
宇多田ヒカル、離婚の真相
宇多田ヒカルの離婚の原因については、ヒカルの父親・宇多田照實氏
と紀里谷和明氏の確執が報じられたりしました。

宇多田は交際中からプロモーションビデオやCDのジャケット写真な
どを紀里谷氏が手がけ、宇多田が子宮筋腫で闘病した際に、精神的な
支えとなり、2002年9月6日電撃入籍しました。

以来、紀里谷氏は宇多田の創作活動をバックアップしてましたが、照
實氏との意見の食い違いがあったと一部のメディアが伝えました。

特に、昨年のコンサートツアーでは、照実氏がプロデューサーを務め、
ステージのデザインを含めた演出は紀里谷氏が担当しました。
二人の方向性の違いが亀裂を生み、しかも、ヒカルの音楽ビジネスは
ビッグマネーを生むため、主導権争いに近かった、と報じられました。

その渦中の紀里谷氏が24日発売の雑誌「ゲーテ」(幻冬舎)の中で、
初めて離婚について語りました。これが『最初で最後』と念を押して
同誌に連載中のコラムの中で触れました。

照實氏との確執説は全面的に否定し、「ギリギリのレベルで仕事をす
るお互いの性質が、そのまま家庭に持ち込まれ、その状況下で彼女は
宇多田ヒカルと宇多田光(本名)の切り替えができずに苦しんでいる
ようだった。次第にお互いの距離がうまくとれなくなった。(中略)
ある意味、もっといい加減に彼女に接することができれば良かったの
かもしれない」とつづり「人として、そして芸術家として、それが僕
にはできなかった。結局それが自分の不徳のいたす所だと思う」と述
べています。

ところで、離婚とは裏腹に、先月28日発売された宇多田の新曲
「Flavor Of Life」が絶好調です。着うた関連、およ
び音楽配信の総計で558万ダウンロードを突破し、邦楽の楽曲としては
史上最高記録を更新中。またCDシングルの出荷も72万枚を突破してい
ます。悲しいときにいい曲が書けるのかな?

同曲は、TBS系の高視聴率ドラマ「花より男子2」の主題歌として
毎回、クライマックスで流れることで、うまくタイアップ効果が生ま
れましたね。

その「花より男子2」、早くもDVD化されます。
先行予約の締切がいよいよせまってきました!
      ↓  ↓  ↓
    『花より男子2』が早くもDVD化、予約受付中
| shawn5049 | 00:05 | - | - |
絢香デビューアルバム100万枚突破 ただ、絢香の掲示板は「炎上」閉鎖 
シンガー・ソングライター・絢香さん(19)が、昨年11月に発売したデビューアルバム「First Message」で、女性アーティストとして今年初めてのミリオンヒットを記録しました。

4月23日付のオリコン・アルバムチャートで18位となり、100万枚を突破したものです。今年に入ってからはミスチルの「HOME」に次ぐ2作目です。

邦楽の女性ソロ歌手のデビューアルバムがミリオンを達成したのは、実に02年12月、中島美嘉さん(24)の「TRUE」以来、4年5カ月ぶりというの快挙。「スゴイ!!たくさんの人に届いたということは、大きな自信とパワーを与えてくれました」と絢香さんはファンに感謝しました。

「First-」は出荷ベースでは昨年12月にすでに100万枚を超えていましたが、3月の世界フィギュアでの安藤美姫さん(19)とのコラボが最後のひと押しとなったようです。

ところで、このミキティとのコラボですが、ミリオンを後押ししたのはめでたいことですが、これが原因で絢香さんの公式ホームページのBBS(掲示板)が炎上し、3月末に閉鎖されています。

きっかけは、3月25日にフジテレビ系で放送された世界フィギュアスケートのエキシビション。ご覧になった方が多いと思いますが、絢香さんの『I believe』の生歌にあわせて、金メダルに輝いたミキティが演技しました。ミキティと綾香さんは同じ生年月日で親友なのだそうです。歌もスケートも素晴らしかったですよね。

演技が終わりアンコール。絢香さんは「三日月」を歌い、安藤選手が再びリンクを舞いました。

ただ、この放送を見て「違和感」を感じた人がいたようです。
絢香さんのホームページのBBSに、放送後、批判めいた書込みが始まりました。

「二曲目の『三日月』はあきらかにやりすぎです、興醒めしました」
「単なる絢香の売出しにしかみえなかったってことでしょ」
「テレビを見ていてドン引きしました。本来脇役のはずの絢香さんが主役になってしまっていて、それでフィギュアファンが怒ってるんですよ」
「安藤選手が可哀相でした。それから、伝統ある国際大会なのに普段着だったのもどうかと思いました」

これらの書込みにファンが反論を始め、収拾がつかない状態となりました。 そしてついにBBSの閉鎖。BBSは今日現在、閉鎖されたままです。

ま、でもこのコラボがミリオンセラーを後押ししたのだとすれば、よかったんじゃないでしょうか。

※ところでお得情報、旬のモテ服・愛され服満載通販のご紹介です。
    ↓  ↓  ↓  ↓
   「姫系ファッション通販RyuRyu
| shawn5049 | 23:32 | - | - |
KAT−TUNの赤西仁が帰国、復帰会見
KAT−TUNの赤西仁(あかにし じん)が19日、留学先のロサンゼルスから帰国し、20日に都内で会見を開きました。

赤西仁(あかにし じん)といえば、昨年10月12日に芸能活動を休止することが発表され、語学留学のためロサンゼルスへと渡米しました。なんだか、よく理由がわからなかったですよね。

残された亀梨和也(21)、田口淳之介(21)、田中聖(21)、上田竜也(23)、中丸雄一(23)の5人も、ウェブで「今回の出来事は正直僕には理解に苦しむこともあり…」(亀梨)、「何の冗談を言いだすのだろうと正直あきれていました」(田口)、「この時期に留学なんてありえないと思いましたが」(中丸)など複雑な心境を明かしていました。

彼はロスで現地の語学学校に通っていたそうです。VIP扱いもない“普通の留学生”としての日々を送ってきた彼は、渡米前よりも少し伸びた髪、日に焼けた顔と胸元など、大人っぽい雰囲気。留学生活で成長したようです。

ただ、ロスの留学先では、女性週刊誌にマークされ、たびたび転校を余儀なくされるなど、かなりトラブルもあったようです。

20日の都内ホテルでの会見は、メンバー5人も同席。赤西は「ファンにあいさつしたい」と、21日の全国ツアー仙台公演から仕事復帰。最終日の6月17日の東京ドームまで全公演に出演し、離脱の“おわび行脚”を行うそうです。

留学の成果を「人生勉強になった」と語り、「混乱を招いて申し訳ない。帰ってきました。これからもよろしくお願いします」と流暢な英語で語りました。

赤西が休業中、KAT−TUNは、5人で活動を続け、昨年12月にはシングル「僕らの街で」をリリースし、今月からは冠番組「カートゥンKAT−TUN」(日本テレビ)がスタート、個々のメンバーもソロでドラマに出演し、順調に活動を続けてきました。

しかし、赤西は、同グループの亀梨和也(21)とともに人気を二分する存在。さらに、“ポスト・キムタク”と将来を期待され、グループNo.1を誇る歌唱力を持ち合わせていただけに、赤西の復帰はKAT−TUNにとって大きな力になることは間違いなし!

6月6日には新曲「喜びの歌」を発売するKAT-TUN。5人でのレコーディングは済ませてはいますが、6人で歌を入れ直すことも検討されているそうで、6のそろうこの日、再び6人となったKAT-TUNが新たなスタートを切ることになりそうです。

※耳寄り情報です。
『花より男子2』が早くもDVD化、予約受付中
| shawn5049 | 23:31 | - | - |

Sponsored Links

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode