Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
横山ノックさんが死去、75歳
タレントで前大阪府知事、横山ノック(本名・山田勇)さんが3日、中咽頭(いんとう)がんのため亡くなりました。75歳。葬儀は親族だけの密葬。

ノックさんは「パンパカパーン、今週のハイライト!」で始まる漫画トリオの漫才で一世を風靡した後、政治家に転身し、参院議員4期をへて、大阪府知事も務めました。

今の宮崎県知事、東国原さん同様、府の広告塔として活躍され、職員や府議の間では評価が高かったそうです。

華やかな芸能・政治活動でしたが、知事選最中の選挙カーの中での強制わいせつ事件で有罪判決を受けました。起訴後に府知事を辞職し、芸能活動も引退。04年に一度は芸能活動には復帰しましたがテレビ、ラジオなどの出演は控え、舞台に時々出る程度でした。寂しい最期でした。近く「お別れの会」が開かれます。

神戸市出身。高等小学校卒業後、宝塚新芸座に入り、1959年に上岡龍太郎氏らと漫才グループ「漫画トリオ」を結成。

68年にグループを解散し、参院選全国区で初当選して政界入りした。4期目の95年4月、大阪府知事選に無所属で出馬。「オール与党体制は政策論議なき談合だ」などと訴え、各党相乗りの官僚出身候補らを破って初当選。青島氏と共にタレント知事の時代を築きました。

知事としては、危機的状況に陥った府の財政再建に取り組みました。しかし、府知事選で過去最高の235万票で再選された99年4月の知事選で、選挙運動中に運動員の女子大生にわいせつ行為をしたとして、大阪地検に告訴されました。同年12月、強制わいせつ罪で在宅起訴され、知事を辞職。当初否認していたわいせつ行為を初公判で一転して認め、00年8月、大阪地裁で懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けました。
| shawn5049 | 23:22 | - | - |
木久蔵改め、9月に木久扇(きくおう)、襲名披露の祝儀はきちんと処理してね
落語家、林家木久蔵が林家木久扇(はやしや・きくおう)と9月に改名することが決まりました。長男の林家きくおが真打ちに昇進に伴い、木久蔵の名を譲り、自身の名前を日本テレビ系「笑点」を通じて募集していました。

「木久扇」は、3万通の応募の中から、木久蔵自ら選んだもので、「『扇のようにパッと開いてほしい』とのメッセージがあり、気に入った」と説明しました。ただ、「木久扇」はたった2通だけ。よほど気に入ったか、ほかの名前がひどかったのか… 多かったのは「笑蔵」「麺蔵」「森蔵」「木久王」など。2人の投稿者には木久蔵ラーメン1年分が贈られます。ちなみに「木久蔵ラーメン」は、改名しないそう。

解明しても芸風は変わらない、と言い切り、私の役は落語の入り口での宣伝マンと答えました。木久扇、二代目木久蔵のダブル襲名・真打ち昇進披露の公演は、9月21日の東京を皮切りに全国70カ所以上で行われる予定です。

ところで襲名披露といえば、林家正蔵が林家こぶ平から襲名披露した時の祝儀約2200万円を申告していない、と指摘されましたね。このほかにも申告漏れの総額は05年までの3年間で約1億2000万円に上り、追徴税額は重加算税を含め約4500万円とか。なんでも祝儀袋が自宅の地下から見つかり、所得隠しが発覚したそうですね。

それにしても襲名披露ってお金になるんですね。ましてや人気者の林家木久蔵の改名と襲名披露じゃあ、ずいぶん集まるんでしょう。

木久蔵さん、きちんと申告してくださいよ。
| shawn5049 | 23:31 | - | - |
陣内智則、入籍早々、別の女性と濃厚キス


先日、藤原紀香(35)と入籍したばかりの陣内智則(33)が、公の場で他の女性と濃厚なキスをしているのが多くの人に目撃されました。すわっ、早くも不倫騒動!?

いえいえ、相手はみなさんご存知の「ガキの使いやあらへんで」でおなじみのキスおばちゃん・浅見千代子。彼女の襲撃に合ったのでした。気の毒に彼はキスマークまみれに。

これは東京・台場のパレットタウンで行われた「サンスタートニック体感イベント」でのこと。5月30日に披露宴を控え「今日は男を磨いてもらおうと思ってます」という陣内は、タレントの大友みなみ(25)に髪の毛を洗ってもらい「スッキリ、さわやかです」とご満悦。その直後のハプニングでした。

みなみにマッサージまでしてもらって「ハーレムですね」とご満悦。すっかり鼻の下が伸びたところを襲われました。唇を奪われ、股間までさわられて、お笑い芸人としてはオイシイとはいうものの、さすがに「これが原因で離婚したら訴えるからな」と声を荒らげていたそうです。

おばちゃんの口紅を洗い流した後の囲み取材では「(紀香は)ヤキモチは焼かないと思いますけどね。笑ってると思いますよ。今日は帰ったらこういうことがあったと話しますよ」と平静だったようです。

ところで、5月30日の披露宴は紀香に「女性が輝く場所なので、お任せしています」とのこと。

さて、藤原紀香は兵庫県出身。あんなに売れる前は関西ローカルの番組に出ておりました。やしきたかじんの深夜番組などでは、自身の恋愛体験をズバズバ話しており、まっ、こんなことで怒んないでしょうね。



※耳寄り情報です。先行予約の締切せまる!
      ↓  ↓  ↓
    『花より男子2』が早くもDVD化、予約受付中
| shawn5049 | 23:35 | - | - |

Sponsored Links

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode