スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
木久蔵改め、9月に木久扇(きくおう)、襲名披露の祝儀はきちんと処理してね
落語家、林家木久蔵が林家木久扇(はやしや・きくおう)と9月に改名することが決まりました。長男の林家きくおが真打ちに昇進に伴い、木久蔵の名を譲り、自身の名前を日本テレビ系「笑点」を通じて募集していました。

「木久扇」は、3万通の応募の中から、木久蔵自ら選んだもので、「『扇のようにパッと開いてほしい』とのメッセージがあり、気に入った」と説明しました。ただ、「木久扇」はたった2通だけ。よほど気に入ったか、ほかの名前がひどかったのか… 多かったのは「笑蔵」「麺蔵」「森蔵」「木久王」など。2人の投稿者には木久蔵ラーメン1年分が贈られます。ちなみに「木久蔵ラーメン」は、改名しないそう。

解明しても芸風は変わらない、と言い切り、私の役は落語の入り口での宣伝マンと答えました。木久扇、二代目木久蔵のダブル襲名・真打ち昇進披露の公演は、9月21日の東京を皮切りに全国70カ所以上で行われる予定です。

ところで襲名披露といえば、林家正蔵が林家こぶ平から襲名披露した時の祝儀約2200万円を申告していない、と指摘されましたね。このほかにも申告漏れの総額は05年までの3年間で約1億2000万円に上り、追徴税額は重加算税を含め約4500万円とか。なんでも祝儀袋が自宅の地下から見つかり、所得隠しが発覚したそうですね。

それにしても襲名披露ってお金になるんですね。ましてや人気者の林家木久蔵の改名と襲名披露じゃあ、ずいぶん集まるんでしょう。

木久蔵さん、きちんと申告してくださいよ。
| shawn5049 | 23:31 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:31 | - | - |