スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
「ギャルル」新メンバーは安倍麻美、ギャル曽根が新リーダー

  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
大食いタレント・ギャル曽根
いい食いっぷりだねぇ、いつも


辻希美(19)が俳優・杉浦太陽との『できちゃった婚』で脱退してしまった新ユニット「ギャルル」の新メンバーが、安倍麻美(22)に決まりました。安倍麻美は安倍なつみ(25)の実妹。

そもそもの発端は、辻と杉浦の5月10日(木)の電撃結婚と妊娠9週目報告の記者会見でした。100名もの報道陣を前に、白いドレス姿で登場した辻は、開口一番、神妙な表情で迷惑をかけたと謝り、温かく見守ってほしいと挨拶しました。

今年に入りデュオW(ダブルユー)でコンビを組んでいた加護亜依が、2度目の喫煙報道で事務所を解雇されたばかり。さらに、辻は先月26日、急性胃腸炎を理由に舞台『何日君再来(イツノヒカキミカエル)』を緊急降板しており、その後、医師の診断で妊娠が発覚しました。代役は石川梨華と吉沢ひとみが務めることになりましたが、今回の妊娠騒動で、結成されたばかりのギャルユニット『ギャルル』も脱退。

もう、ギャルルはなにがなんだかの大迷走となりました。そもそも、ギャルルになぜ安倍麻美? 安倍は元コギャル。高校時代に東京・渋谷でスカウトされた時、なつみの妹と気付きようがないほど、派手なメークをしていたんだそうです(ホント…?)。

プロデューサーのつんく♂の直感だとか。安倍は「ギャルルメークをした自分を鏡で見て、懐かしさと青春の甘酸っぱさを感じた。日本中のギャルと一緒に世の中を元気にしたい」とヤル気満々だとか。新リーダーはギャル曽根(21)になりました。

ギャル曽根はいわずと知れた大食いタレント。ま、彼女にとっては転がり込んだ大チャンスなのでしょうか… 
| shawn5049 | 22:32 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:32 | - | - |